呼吸器科・朝倉医師が、新聞で病気の解説をしています!!

『夕刊フジ』2011年5月18日(17日発行)の「今日のストレス・明日の病気」コーナーで呼吸器科の朝倉琢磨医師が「ぜんそく発作」について解説をしております。

記事は夕刊フジのウェブ版「zakzak」にも掲載されています。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110518/
dms1105181052004-n1.htm

*

新川橋公開講座

「肺の病気のお話~COPDを知っていますか?」
・・・せき・たん・息切れの症状はありませんか?・・・

日  時  平成23年5月20日(金)15時~16時
場  所  総合新川橋病院・1階ライブラリー
対  象  どなたでも!
参加費   無料

主に、喫煙が原因でおこるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)は、タバコ煙を主とする有害物質を吸い込むことによって肺に障害が生じる病気です。

死亡原因の上位にランクされるこの病気について、呼吸器科の朝倉琢磨医師がわかりやすく解説します。講演後には皆様からのご質問もお受けします。お気軽にご参加下さい。