• 小山 豊医師による新川橋公開講座「眼から長生き・足から長生き」開催!!

小山 豊医師による新川橋公開講座「眼から長生き・足から長生き」開催!!

平成23年6月6日(月)、当院1階ライブラリーにおいて新川橋講座「眼から長生き・足から長生き」を開催しました。

講師は心臓血管センター長の小山 豊医師で、同じテーマによる5回目の講演になりましたが、今回は約30名の方にお越し頂きました。

小山医師は、まず“心臓血管センター”とは、どんな診療をおこなっているのかについてお話しました。眼の病気(白内障)や動脈硬化も加齢によっておこることなど、難しく分かりにくい動脈硬化が起こる原因、症状、検査方法についても分かりやすく丁寧にお話をしていました。

なかでも足の動脈硬化がどのくらい進んでいるかを調べる機械(ABI)について詳しく説明しました。 参加者の方々の中には、熱心にメモをとっている方もいらっしゃいました。 また、質問コーナーでは8つの質問がありましたが、一つ一つに丁寧に説明をしていました。

次回の心臓血管センター編は、6月13日(月) 午後3時から林 英次郎医師による「カテーテル検査と治療のお話」です。

*