• 小山 豊 心臓血管センター長による新川橋公開講座「眼から長生き・足から長生き」を開催しました!

小山 豊 心臓血管センター長による新川橋公開講座「眼から長生き・足から長生き」を開催しました!

平成23年11月7日(月)、当院本館1階ライブラリーにおいて、心臓血管センター長・小山豊医師による「眼から長生き・足から長生き」を開催致しました。
当日は17名の多くの方にご参加いただきました。

「足」・・・「心」・・・「眼」
この3つは全て「血管」で繋がっています。
何れかが異常(血管の詰まり)を起こすと様々な疾患が起きる事となります。
代表的な疾患が「動脈硬化」です。
まずは「動脈とは?」の話から、「高血圧」、「コレステロール」、「タバコ」は動脈硬化の大きな要因である事、「動脈硬化」は早期治療が重要であり、早期発見には定期的な「ABI検査」が非常に有効である事を詳しく説明致しました。
講座終了後には希望された参加者様へ実際にABI検査を受けていただき、検査の重要性を改めて実感していただきました。

次回の公開講座は11月14日(火)15時より心臓血管センター・林医師により「カテーテル検査と治療のお話」です。

*