心臓血管センター・小山豊センター長による新川橋公開講座

平成23年2月7日(月)、本館1階ライブラリーにおいて、新川橋公開講座「心臓と足の血管のお話」を開催しました。講師は心臓血管センター長の小山豊医師で、毎月開催しているこの講演も6回目となりますが、今回も16名の皆様がお越しになられました。

小山センター長は、「眼から長生き!足から長生き!」のテーマで、当院の取り組みである「眼は心」についてのお話とともに、狭心症や心筋梗塞といった心疾患や足の血管が詰まる閉塞性動脈硬化症についてのお話をしました。

マイクを使わず一人ひとりに語りかける、小山センター長のユーモアを交えた熱いトークに、皆様は大変満足された様子でした。

講演後には、閉塞性動脈硬化症の早期発見に有効なABI検査もお試し頂きました。

心臓血管センター・小山豊センター長による新川橋公開講座