• 心臓血管センター・林 英次郎医師による「救急隊と医師の勉強会」を開催致しました!

心臓血管センター・林 英次郎医師による「救急隊と医師の勉強会」を開催致しました!

平成24年2月20日(月)、川崎市消防局に於いて、当院心臓血管センター・林 英次郎医師による「救急隊と医師との勉強会」を開催致しました。

今回は前回に引き続き「ブルガダ症候群について」をテーマとして12名の救急隊員に向け講義を行いました。

ブルガダ症候群は「90%が男性」、「発症時間帯は日中より夜間帯が多い」など特異な性質を持ち、且つ重篤な不整脈である心室細動により失神し、死に到る場合があります。

消防側から「是非このテーマで!」と要望された当症候群について林医師はわかりやすく説明致しました。

*