心臓血管センター・林英次郎医師による新川橋公開講座

平成23年2月14日(月)、当院1階ライブラリーにおいて、新川橋公開講座「カテーテル検査と治療のお話」が開催されました。講師は心臓血管センターの林英次郎医師で、狭心症や心筋梗塞といった虚血性心疾患や下肢動脈硬化に有効なカテーテル検査や治療のお話をしました。毎月開催している林医師の公開講座も6回目となりますが、今回も15名の皆様がお越しになられました。

林医師はビデオによる実際の治療映像やアニメーションを用いて、閉塞した血管がバルーンやステントで開通されていく様子を説明し、カテーテル検査や治療の有効性をわかりやすく解説しました。講演終了後も下肢動脈硬化を早期発見するABI検査を御希望の方にお受け頂き、林医師はその結果を一人ひとり丁寧に解説していました。

心臓血管センター・林英次郎医師による新川橋公開講座