心臓血管センター林医師による「救急隊と医師の勉強会」

平成24年5月28日(月)、川崎消防局において今年度初の心臓血管センターの林英次郎医師による「救急隊と医師の勉強会」が開催されました。

今回のテーマは先月と同様「先天性心疾患について」で川崎消防局からは20名の救急隊員にご参加いただきました。 先天性心疾患の子供が産まれる確率は、約100人に 1人と言われており、「ファロー四徴症」をはじめとする先天性心疾患といわれる心臓疾患について、今回も画像を多く利用したわかりやすい説明に、参加いただいた隊員さんは熱心に耳を傾けておりました。

*