• 新川橋公開講座 リハビリテーション科・宇野 康広 科長による「股関節の痛みを運動で治そう!」を開催しました!

新川橋公開講座 リハビリテーション科・宇野 康広 科長による「股関節の痛みを運動で治そう!」を開催しました!

平成24年6月6日(水)、本館1階ライブラリーに新川橋公開講座が開催されました。 講師はリハビリテーション科 科長 宇野 康広 理学療法士が行いました。当日は25名の多くの皆様にご参加いただきました。

宇野理学療法士が行う講座は「痛みを運動で治そう!」を主題として講座毎に部位や症状等を変更し開催しております。

今回は「股関節」をテーマとしました。

股関節の痛みは、主に4種の疾患が考えられますが、「変形性股関節症」が広く知られています。「変形性股関節症」は“関節軟骨の退行変性や磨耗により関節の破壊や骨の変形をきたす進行性の疾患”で、「関節の隙間がない」ことから生じる変形、痛みです。

痛みの原因、誘発する理由をわかりやすく説明しました。

又、そのような痛みを「股関節を柔らかくする」、「股関節周囲の筋力強化を行う」、「良い姿勢をする骨盤のコントロールを行う」、「良い姿勢・動作を行う」、「痛みに応じたリハビリテーション」で解決出来る事を、運動実技を交え紹介しました。

講演の最後には設けた質疑応答の時間では、痛みに悩まれている皆様から多くの質問を頂戴し、大変充実した時間となりました。

次回のリハビリテーション科 宇野科長による新川橋公開講座は・・・ 7月11日(水)、本科1階ライブラリーにて「足の痛みを運動で治そう!」をテーマとして開催致します!

もちろん参加予約は不要、無料です!

皆様のご参加、お待ちしております!

*