林英次郎 医師による「救急隊との勉強会」

 平成22年11月15日(月)、川崎消防局において「救急隊と医師との勉強会」を開催しました。当院心臓血管センターの林 英次郎 医師が講師となり、今回のテーマは「やさしい心電図」と題して心電図の読み方についての勉強会で、20名の救急隊員が参加されました。

 前半は心電図の波形の特徴による不整脈の分類と疾患の識別、急性期の見分け方とその対応方法についての講義で、後半は当院に救急搬送された患者様の症例を搬送後の治療経過とともに考察しました。

 勉強会終了後、林医師と当院スタッフ2名は川崎消防局・救急係長の鳴海様に消防局屋上のヘリポートや救急指令室を見学させて頂き、地域の救急患者へ迅速な搬送と医療を提供する川崎消防局救急隊と総合新川橋病院との今後更なる連携強化の必要を感じました。

林英次郎 医師による「救急隊との勉強会」