• 脳神経外科 佐野副院長・稲葉部長による 第7回脳神経外科手術ビデオセミナー開催!!

脳神経外科 佐野副院長・稲葉部長による 第7回脳神経外科手術ビデオセミナー開催!!

当院副院長・脳神経外科顧問の佐野公俊医師が「日本全国の若い脳神経外科医に脳動脈瘤手術を学んで欲しい』という意志のもと、関東を中心に脳神経外科診療に携わる先生方を対象とし、手術手技ビデオを用いて検討する脳神経外科手術ビデオセミナーの第7回目が、平成23年12月6日、当院1階ライブラリーにて開催されました。

3ヶ月毎に行われる当セミナーには今回、34名の脳神経外科医にご参加いただき、 当院脳神経外科部長の稲葉泉医師が座長としてセミナーの進行を行いました。

演題として発表された4つの演題に対しては、

当院副院長 / 脳神経外科顧問・佐野公俊医師、
横浜医療センター脳神経外科顧問・藤津和彦医師、
日本大学松戸歯学部付属病院 脳神経外科教授・平山晃康医師、
山梨大学医学部付属病院 脳神経外科教授・木内博之医師、
東京労災病院 脳神経外科部長・氏家弘医師、

以上の医師が中心となり、手術手技について適切且つ“目から鱗”なアドバイスや 白熱したディスカッションを展開致しました。

更に佐野副院長からは「手術手技のあれこれ その④」と題し、術中のワンポイント レクチャーを時間の許す限り行いました。
今回も多くの脳神経外科医にご参加いただいた事で国内での「脳神経外科領域の創意交流」が更に深まると考え、このセミナーの存在意義を改めて強く感じた一日でありました。

次回のセミナーは来年3月13日(火)開催予定となっております。

第7回セミナー演題内容(PDFファイル)
次回第8回セミナー開催お知らせ(PDFファイル)

*