心臓血管センター医師と川崎消防署救急隊員の勉強会

平成22年9月27日(月)、川崎消防局4階講堂において、当院心臓血管センター主催で、川崎消防署の救急隊員を対象とした「救急隊員と医師の勉強会」が開催されました。

講師は心臓血管センタ-の林英次郎医師で、今回のテーマは「徐脈と救急」。

任務終了直後のお疲れの身にもかかわらず20名の救急隊員は熱心に耳を傾け、ノートを取っていらっしゃいました。

基本的な心電図の見方から始まり、救急搬送時の症例別の判断についてのアドバイスには、救急隊員からの質問も活発でした。

今後はテーマを救急隊からもリクエストしたいとの要望もあり、地域救急の発展に向けてますます充実した勉強会になることが期待されます。

来る10月4日に、同じテーマで再び当院で開催される予定です。

勉強会の様子1

勉強会の様子2