平成23年度 神奈川県病院協同組合・新採用者歓迎式典 開催

平成23年4月8日(金)、神奈川県病院協同組合主催の「新採用者歓迎式典」が横浜のホテルキャメロットジャパンにて行われました。 当院からは看護委託学生11名が出席。また、列席者として看護部・林顧問、平松副看護部長、三上事務長、経営推進部・山本課長、総務課・野口係長が参加いたしました。

協同組合事務局の松島病院・松島理事長のご挨拶から始まり、各病院理事長、院長、看護部長等の紹介、そしていよいよ毎年恒例の新規採用者による「歌」の披露。 当院の選曲は「学園天国」!!列席した職員の心配をよそに、なかなかの盛り上がりを見せました。

当初、東日本大震災の影響で当式典の開催自体も危ぶまれたようですが、“病院の宝”でもある新規採用者を組合一同で歓迎する事は、この時期だからこそ例年にも増して非常に意義のあるものであったかと思います。

学生の皆さん、大変お疲れ様でした。
皆さんの団結力(盛り上がり方含む)は近年稀に見るものでありました。某係長は若ぶって(?)一緒に盛り上がっていましたが、某課長は翌日まで疲れが取れず散々だったようです・・・。

皆さんには長いようで短い学生時代をしっかりと勉学に励み、目標とするものを確実に掴んでいただきたいと思います。私たち職員一同が皆さんをバックアップします!

*

*