心臓血管センター・田中医師による出張ABI検査

平成22年11月25日(木)午後、日本冶金工業㈱川崎製造所様において、今年2回目の出張ABI検査を実施しました。ABIとは動脈硬化を調べる専門的な検査で、両腕と両足の血圧を同時に測定することで足の動脈の詰まりを非常に高い確率で見つけることができます。

今回も日本冶金工業㈱看護師の浅野 美保様のご協力のもと、44名の職員の方が検査を受けられ、循環器内科部長・心臓血管センターの田中 守医師による面談がされました。 その他スタッフとして、健康管理センター・佐藤 志郎 副科長と中央検査科・小野紗友里 臨床検査技師が参加し、総合新川橋病院で受けるのと同様にスムーズで安全な質の高い検査を実施しました。

循環器内科部長・心臓血管センター・田中 守医師による出張ABI検査