第7回ラグーンバンケットセミナーを開催致しました。

平成24年11月28日(水)、本館1階ライブラリーに新川橋公開講座が開催されました。
テーマは「肩の痛みを運動で治そう!」で、講師はリハビリテーション科田口 潤三 理学療法士で20名の皆様にご参加いただきました。

いわゆる五十肩(肩関節周囲炎)は加齢による退行性変化を基盤に中年以降に明らかな誘因(きっかけ、原因)なく発症します。しかしながら「肩関節を柔らかくする」、「腱板の筋力強化」、「肩甲骨の動きを良くする」、「良い姿勢をする」、「痛みに応じたリハビリテーション」を行う事で五十肩の痛みを軽減させる事が可能であると、スライドを使ってわかりやすく説明致しました。

講演の中盤には「自宅でできる運動」を実技を交えて紹介し、参加された皆様に体験していただきながら多数紹介致しました。

講演終了後の質疑応答では、普段肩の痛みに悩む皆様から多くの質問を頂戴し、その一つ一つに丁寧に回答しておりました。

次回の新川橋公開講座・リハビリテーション科編は12月11日(水)15時より当院1階
ライブラリーにて開催致します。

テーマは「膝の痛みを運動で治そう!」
皆様のご参加、お待ち申し上げております!

*