美容外来

美容外来からのお知らせ

美容外来担当医師からご挨拶

「いつまでも健康で、美しくありたい」。誰もが抱く想いであり、その想いはとても自然なことです。お肌の悩みは人それぞれで、なかなか周りの人には話しにくかったりするものです。ご不安な事は遠慮なくお話ください。これまで培ってきた経験を活かし、患者様のお悩みに合った治療法をご提案いたします。スタッフ一同ご来院を心よりお待ちしております。   担当医師 北村理絵子

経歴
1993年 湘南鎌倉総合病院 形成外科
1999年 佐久総合病院 形成外科
2000年 北里研究所病院 美容医学センター
2001年 北里大学 医学部 形成外科・美容外科 助手
2005年 横須賀共済病院 形成外科 部長
2024年 総合新川橋病院 美容外来 立ち上げ
資格
日本形成外科学会形成外科専門医
日本形成外科学会レーザー分野指導医

診療メニュー

※公的医療保険が適用されない自由診療です。

しみ

治療内容

しみ取りレーザー治療は、希望部位のしみにQスイッチYAGレーザーを照射します。
この治療は、レーザー照射により、瞬間的に皮膚のメラニン色素を破壊し、表在性や深在性の皮膚良性色素性疾患を除去することを目的とした治療です。

回数・施術時間

  • 通常1回の治療で除去されますが、状態によっては2回以上の治療が必要な場合もあります。
  • おおよその治療時間は5~15分程度です。
  • 1~2週間後に経過観察のため再診予約あり

リスク・副作用

  • まれに副作用及び合併症として発赤、腫れ、水泡などを形成した場合は必要な処置を行いますので、ご連絡いただき来院ください。
    また、術後に再発、ケロイド瘢痕、陥凹、脱毛、白斑が生じる場合があります。

くすみ

治療内容

レーザートーニング治療は、お顔全体にQスイッチYAGレーザーを低出力で照射することで、お肌に過剰な刺激を与えることなくメラニンに少しずつアプローチします。回数を重ねるほどにメラニン量は減り、くすみが取れることでお肌のトーンアップや毛穴の改善にも有効な治療です。

回数・施術時間

  • 通常 3~4 回の治療で、効果が実感できます。
  • おおよその治療時間は 10~15 分程度です。
  • 約 4 週間後に経過観察のため再診予約あり。再診時施術あり。

リスク・副作用

  • まれに副作用及び合併症として発赤、腫れ、水泡などを形成した場合は必要な処置を行いますので、ご連絡いただき来院ください。
    また、術後に再発、脱毛、白斑が生じる場合があります。

ほくろ・いぼ

治療内容

CO2(炭酸ガス)レーザー治療とは、水分量を多く含むほくろやいぼ(脂漏性角化症) へ直接照射することで、熱エネルギーで蒸散させ、ほくろの色味やいぼの盛り上がりを除去する治療です。
※病理検査が必要と思われる皮膚腫瘍などの症例は、他科あるいは他院にご紹介いたします。

回数・施術時間

  • 通常1回の治療で除去されますが、状態によっては2回以上の治療が必要な場合もあります。
  • おおよその治療時間は5~15分程度です。
  • 1~2週間後に経過観察のため再診予約あり。

リスク・副作用

  • まれに副作用及び合併症として発赤、腫れ、水泡などを形成した場合は必要な処置を行いますので、ご連絡いただき来院ください。
  • 照射部位が照射2〜3週間後より赤みを増して盛り上がる場合がありますが、通常は数ヶ月で落ちついてきます。
    また、術後に再発、ケロイド瘢痕、陥凹、脱毛、白斑が生じる場合があります。

料金(税込価格)

初診料(カウンセリング料) 3,300円
再診料 1,100円

※再診とは、最終受診日から1年以内を指します。

しみの料金

詳細 価格(税込) 備考
YAGレーザー 1ショット毎 1,650円 目安:3㎜のしみに対して1~5ショット程度照射します

※別途、外用局所麻酔剤(エムラクリーム)、保護テープ、軟膏代が発生します。

いぼの料金

詳細 価格(税込) 備考
CO2 レーザー いぼ 1 mm 1,650円

※別途、外用局所麻酔剤(エムラクリーム)、保護テープ、軟膏代が発生します。

くすみの料金

詳細 価格(税込) 備考
YAGレーザー レーザートーニング(全顔)
1回
24,200円
レーザートーニング(全顔)
6回コース
121,000円
※初回に支払い
24か月有効
返金不可

ほくろの料金

詳細 価格(税込) 備考
CO2レーザー ほくろ 3㎜以下 11,000円 局所麻酔(注射)込み
ほくろ 5㎜以下 16,500円

※別途、保護テープ、軟膏代が発生します。

医薬品・衛生材料の料金

詳細 価格(税込) 備考
医薬品 エムラクリーム 1か所 1,100円 外用局所麻酔剤
ゲンタシン軟膏10g 1本 330円
リンデロン-VG軟膏5g 1本 330円
衛生材料 マイクロポア サージカルテープ
(保護テープ)
440円 スキントーン

ご予約方法

お電話にてご予約をお取りくださいますようお願い致します。

診察日(予約制) 毎週火曜日 午後 14:00~16:00 ※偶数月の第2火曜日は休診
予約対応時間 月~金曜日(祝日除く) 10:00~15:00 【代表番号】044-222-2111
美容外来担当の看護師にお繋ぎ致します。

禁忌

【施術不可】

  • 治療部位に、金属プレート・シリコン・金の糸(スレッドリフト)が入っている方、感染症・傷・皮膚疾患がある方
  • リウマチ等で金製剤を内服している方(しみ・くすみの治療のみ施術不可)
  • 麻酔薬に対してアレルギー体質の方(くすみの場合は麻酔使用しないため施術可能)⇒ご相談ください
  • 重症な心臓疾患・出血性疾患・糖尿病の方、悪性腫瘍の方、ケロイド体質の方、妊娠中の方 ⇒ご相談ください

当日のご受診の流れ

1.来院予約

予約制ですので、お電話にてご予約をお取りください。
【予約対応時間】月~金曜日(祝日除く) 10:00~15:00
※美容外来担当の看護師にお電話をお繋ぎします。
【代表番号】044-222-2111

【ご確認ください】

  • 場合によっては、初回診察日に施術を行う場合もございます。普段お使いの保湿剤(乳液やクリーム)をご持参ください。
  • 施術当日は、治療部位のメイクや汚れを落とします。メイクは事前に落としてきてください。
  • 治療部位に髭・産毛等がある方は、事前にお剃りください。

2.ご来院・受付

初めての方
①総合受付3番にて、診療申込書を記入し受付をお願いいたします。
②別館3階にある整形外科の窓口にて問診票をご記入ください。
③別館5階に「美容外来」がございます。お渡ししたピンク色ファイルと問診票をご提出ください。

※2回目以降で既にご予約のある方は、再来機にて受付をお願いします。(保険証の確認は必要ございません)

3.診察(カウンセリング)

担当医師による診察(カウンセリング)を行います。お悩みの内容をお話しください。

専門の医師が診察をし、有効なレーザーを選択いたします。
説明同意書をお渡ししますので分からないことがあれば、遠慮なくご相談ください。

4.施術(レーザー照射)

原則、施術はご予約を取っていただき後日行います。
※ご本人の希望や施術内容によっては、当日施術を行う場合もございます。
ベッドに仰向けになり、タオルで髪をまとめ、目を守るための保護カバーを装着します。
施術時間は約 5~15 分程度です。

【痛みについて】

  • スポット照射(しみ):レーザー照射の痛みは、輪ゴムをパチンと弾く程度と言われています。施術前にエムラクリーム(外用局所麻酔剤)を使用することで、痛みを軽減できます。
    トーニング照射(くすみ):低出力照射のため、痛みはほぼありません。
  • ほくろ(CO2 レーザー):レーザー照射の前に局所麻酔(注射)を行いますので、照射中の痛みはありません。
  • いぼ(CO2 レーザー):レーザー照射の前にエムラクリーム(外用局所麻酔剤)を塗ることで、照射中の痛みはほとんどありません。

5.施術終了

スポット照射(しみ):照射部分に保護テープを貼り、軟膏を塗って保護します。1~2 週間後に再診となります。

トーニング照射(くすみ):化粧水に浸したフェイスパックで 5~10 分クーリングした後、持参いただいた保湿剤で保湿します。約 4 週間後に再診となります。

CO2レーザー(ほくろ・いぼ):照射部分に保護テープを貼り、軟膏を塗って保護します。1~2 週間後に再診となります。

6.お会計

  • 施術終了後、テープ・軟膏と次回の予約票をお渡しいたします。
    ※トーニングの方はテープ・軟膏 は不要
  • ピンク色のファイルを本館1階総合受付1にご提出いただき、お会計をお願いいたします。

Q&A

ダウンタイム・施術後のケアは?

■ しみ

  • ダウンタイム約 1~2 週間程度。
  • レーザー照射部位に保護テープを貼り、軟膏を塗ってください。保護テープは剥がれたら貼り直してください。照射部位に刺激を与えないために、無理やり剥がすのはお控えください。
  • 洗顔後は、化粧水のみの保湿にとどめ、保護テープの上から軟膏を塗ってください。
  • どうしてもお化粧をされたい方は、直接照射部位に軟膏を塗ってから保護テープを貼り、保護テープの上からお化粧をなさってください。
    ※保護テープはできるだけ貼り続けていた方がよいです(剥がす行為はできるだけ少ない方が、照射部位に刺激を与えずに済むため)
  • 照射後 1~2 週間程度は保護テープを剝がさないようにしてください。照射した部分のかさぶたが自然に剥がれ落ち、新しい皮膚が形成されるまでは、保護テープは付けておくことが大切です。かさぶたが取れたら軟膏塗布は不要です。
  • 術後2~3ヶ月程度は、日焼け止めクリームを患部に塗り、紫外線を避けてください。日焼け止めクリームは、SPF30 以上のものを選んでください。

■ くすみ

  • ダウンタイムほぼなし。当日からお化粧も可能です。
  • レーザートーニングの照射直後は、赤みやほてりが生じることがあります。いずれも通常は軽い症状で、当日中には治まることがほとんどです。
  • 術後2~3ヶ月程度は、日焼け止めクリームを患部に塗り、紫外線を避けてください。日焼け止めクリームは、SPF30 以上のものを選んでください。

■ ほくろ・いぼ

  • ダウンタイム 1~2 週間程度。
  • レーザー照射部位に保護テープを貼り、軟膏を塗ってください。保護テープは剥がれたら貼り直してください。照射部位に刺激を与えないために、無理やり剥がすのはお控えください。
  • 洗顔後は、化粧水のみの保湿にとどめ、保護テープの上から軟膏を塗ってください。
  • どうしてもお化粧をされたい方は、直接照射部位に軟膏を塗ってから保護テープを貼り、保護テープの上からお化粧をなさってください。
    ※保護テープはできるだけ貼り続けていた方がよいです(剥がす行為はできるだけ少ない方が、照射部位に刺激を与えずに済むため)
  • 術後2~3ヶ月程度は、日焼け止めクリームを患部に塗り、紫外線を避けてください。日焼け止めクリームは、SPF30 以上のものを選んでください。

1 回の施術で終わりますか?

  • しみ・ほくろ・いぼの治療は、個人差もありますが、基本的に 1 回の施術で効果を実感できます。1~2 週間後に再診となり、状態によっては数回施術が必要な場合もございます。
  • くすみ治療(トーニング)は、低出力でのレーザー照射のため、1 回の治療では効果が現れにくく、3~4 回目から現れることが多いです。

レーザートーニングとは何ですか?

顔全体に低出力でレーザーを照射することで、正常な肌にダメージを与えることなくメラニン色素を薄くでき、肌のトーンを均一化できる(くすみ改善)。レーザーの出力が弱いため、1 回の治療では効果が現れにくい。3~4 回目の治療後から現れるという意見が多い。

しみが取れるまでの期間はどれくらいですか?

顔レーザー照射後、約半年ほどでしみが取れます。レーザー照射から 1~1.5 か月くらいに炎症後色素沈着が出現し、一時的にしみが濃くなること
もありますが、約 3~6 か月程で自然消退します。日焼け止めとスキンケアをしっかり行いましょう。

施術前にメイクを落とせる場所はありますか?

  • 患部のメイクはご自宅で落としてきていただいております。
  • 全顔に照射するトーニングの場合は、施術当日からメイクが可能です。ただし、顔を強くこすったり、刺激の強い化粧品のご使用はお控えください。